カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
用途や形から選ぶ
コンテンツ
棕櫚の葉っぱでこさえたハエ叩きは、現在のハエ叩きの原型です。素朴な民芸品ながら、昔の人たちの知恵が詰まった素晴らしい日用品として、殺虫剤などが使えない食卓や台所などでもよく働いてくれます。
棕櫚の葉のハエたたき
3,240円(税240円)
PB-37
棕櫚の葉のハエたたき
3,240円(税240円)
棕櫚の葉っぱでこさえたハエ叩きは、現在のプラスチック製や金属製ハエ叩きの原型です。素朴な民芸品ながら、昔の人たちの知恵が詰まった素晴らしい日用品として、殺虫剤などが使えない食卓や台所などでもよく働いてくれます。

現在では葉を切り落としてすぐに編みこんでしまうのですが、こちらは棕櫚山の農家の方々にお願いし、昔ながらのやり方で1年間乾燥させてから編んでもらいました。
完成までに長い時間が必要ですが、これ以上葉が縮むことが無くなり、固さも増すため、より軽くて耐久性に富んでいます。

しなりがあるため、手元の動きに遅れて頭が届くプラスチックや金属製の物とは異なり、軽くてしなりが少ないため、手元の動きと同じ速さで頭が届きます。
そのため、実際に使ってみると面白いほど虫を捕らえることができるかと思います。
叩く部分が柔らかいため、虫を潰さずに気絶させるだけなので後始末が簡単なのも特徴です。

原料: 棕櫚葉(紀州野上谷産),たこ糸
生産地: 和歌山県有田川町
サイズ: 長さ700*幅100mm

※こちらの商品は受注生産となりますので、ご注文を頂いてから2〜3週間のお時間を頂戴いたします。
予めご了承くださいませ。